« 【なにわコラム】記者の“息抜き”というのも必要 | トップページ | 日経平均続伸、円安好感の買い一巡後は伸び悩み »

経営方針、求心力 新社長株上げる

 上場企業の間で今年は例年になく、多くの社長が交代した。目先の株価ばかりにとらわれない経営方針もあるが、総じて企業の株価はトップの経営手腕に左右されるもの。アナリストらの声を聞きながら、社長交代の発表時から二十八日までの株価の推移をもとに各社トップの“通信簿”をつけた。 (桐山純平)

 ◆4社が交代

 大手電機九社の二〇〇九年三月期決算で、八社が純損益で赤字を計上した。世界同時不況の影響をもろに受けたこの業界では、日立製作所、ソニー、東芝、富士通の四社が社長を代えた。

 東芝と日立は三月中旬にトップ交代を発表。七〇〇〇円台に低迷していた日経平均株価の回復とともに、半導体の業績が改善した東芝の株価は、二倍近くに上昇した。ほぼ横ばいで今年の取引を終えそうな日立株と明暗を分ける結果となった。

 「(新社長の)経営方針が明確かどうかだ」。電機業界の証券アナリストは、両社の株価の値動きの要因を、こう分析する。

 東芝はトップ交代で、原子力事業を中核に置く方向性をさらに明示。新社長は原子力事業畑出身だ。一方、九百社以上の子会社を抱える日立にとって、不採算事業の整理は急務。だが、新経営陣はグループ内再編の将来像をまだ示せていない。

 ◆カリスマ性

 今年の社長人事で話題を集めたのがトヨタ自動車だ。創業家から十四年ぶりに豊田章男社長が就いた。十一月にF1撤退を決断。二〇一〇年三月期決算の業績の上方修正もあり株価はプラスで終わりそうだ。

 トヨタ同様、スズキもトップの求心力で危機からの脱出を図る。鈴木修会長が兼務で八年ぶりに社長に復帰した。“元社長”の迅速な手腕は株価の急上昇に反映。米ゼネラル・モーターズ(GM)との合弁会社を解消するとすぐ、独フォルクスワーゲン(VW)との資本提携に動いた。

 みずほフィナンシャルグループ(FG)は、二〇〇二年四月の発足以来初めて、傘下銀行を含む会社の顔を一新した。だが、景気低迷や規制強化など銀行業界全体に逆風が吹く。「トップの独自色を出せる状況に程遠い」(外資系証券)のが実情だ。

 ◆ファンド

 ファンドによって、トップ交代を余儀なくされた企業も。アデランスホールディングスの五月の株主総会では、米スティール・パートナーズ提案の取締役選任案が承認された。その結果、スティールが推した同社の元副社長が社長に就いた。

 アデランスは経営改善策として、不採算店舗の閉鎖や不動産売却を発表。だが、上昇しない株価にスティールは不満を募らす。半年もたたないうち、大槻忠男社外取締役の社長昇格が決まった。

 筆頭株主のファンドの圧力で、社長を代えたのがレナウン。だが、トップ交代発表後、株価は下落。同社はまだ経営再建の糸口をつかめていない。

組織内部 トレードプログラム ビジネスサイク 接続管理 環境保健安全担当者 社内各部門長 社外関連団体 環境保健安全 関連事項 下記広告活動 全般計画 業務手順書 行動計画 海外子会社担当 経営戦略立案 顧客戦略 市場戦略 技術関係者 化粧業界 回転機械操作 コントロールシステム 安全性管理経験 販売実施経験 広告部署 クリーニング 食品保存用品 特定講座 質量分析 接続問題 環境科学 工業衛生 関連化学学科 環境保健安全担当 グロバルブランド カスタマーコールセンター 経営企画部 上場企業内 テクニカルサポートアナリスト 部門業務全般 欧州系飲料 間安定成長 マーケティングサービスチームメンバー 営業取次 エンハンスメント プロスペクティング CPG 業界顧客 業務改革観点 運用定着支援 連結会計業務 有森いずみ 森光子 一ノ瀬悠 桃瀬ゆきな 小野瀬香恋 刹那紫之 沢田研二 佐々木リエ 品川杏奈 横江剛 宮木汐音 関保奈美 美藤れん 原更紗 高見沢杏奈 中島久之 大野しげひさ 松本真紀 丸山優子 藤田瞳子 杉並静香 細川純一 桜田由加里 松岡恵望子 みひろ 梁川りお 愛沢美理 佐和真由香 椎名真希 川村美咲 沖田ゆかり 秋本優奈 杉欣也 小坂一也 上田竜也 高井七海 川村朋美 武智健二 増尾遵 塚田知紀 相沢まみ 紺野美紗子 夏目ナナ 川田芳子 山本ゆか里 桜木りん 森川いづみ 高橋一夫 前島エリナ 佐藤まい

|

« 【なにわコラム】記者の“息抜き”というのも必要 | トップページ | 日経平均続伸、円安好感の買い一巡後は伸び悩み »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 経営方針、求心力 新社長株上げる:

« 【なにわコラム】記者の“息抜き”というのも必要 | トップページ | 日経平均続伸、円安好感の買い一巡後は伸び悩み »